携帯・スマホを乗り換える時に考えておくべきデメリット

携帯・スマホを乗り換える時に考えておくべきデメリット

携帯電話会社を乗り換えた時、都合が悪いと思ったデメリットが二つありました。

 

デメリットで考えておくべきことは・・・

 

・キャリアメールが使えなくなること
・家族割とかが外れる可能性がある。

 

メリットは・・・
・高額キャッシュバック
・月額料金を下げることができる。
・最新機種がほぼ0円で手に入ることが多い。

 

移動体通信事業者が提供するサービスであるキャリアメールが使えなくなることと、家族間で同一のキャリア携帯を使用する際に適用される割引が受けられなくなることです。キャリアメールの変更を連絡先に伝えたり、家族割引を維持し続けるためには、事前に家族の意見を聞き、家族全員がキャリア変更先を同じにするなど手間があります。

 

解約や契約の事務手続き、乗り換え先の料金プランの理解など必要最小限の行動にも注意が必要です。現在のライフスタイルに適合しているサービスかどうかを確認しなければなりません。

 

例えば、インターネット接続をほとんどしない場合、逆に音声通話を利用する機会が少なく
インターネット接続時間が長時間である場合などです。通信環境の点では
、周波数帯が普段接続するエリア内か実際に現地に赴き確認しました。

 

乗り換え前よりも乗り換え後にメリットを感じるためには、
乗り換え前と乗り換える際のデメリットを克服するだけの理由があると満足度が高くなります。
たとえキャリアメールと家族割引のサービスを受けられなくなったとしても、
乗り換え後にキャリアメールを代替するサービスが存在したり、
経済的にお得感があれば、デメリットを感じずに契約中の携帯電話会社を変更できます。

 

今の料金体系だと、どの会社も機種変更してそのまま使い続けると毎月2千円〜3000円値上がりしてしまうので、
乗り換えたほうが総合的には、おとくだと思います。

 

国が携帯電話料金を下げるように動いているようなので、
早く価格が下がるとよいなと思います。

 

でもそうするとお得なキャッシュバックがなくなるので、逆にかえって新しい機種に変える時の
お金がかかって割高感が出るような気もしています・・・